黒い髪のハイライト(写真2019)

時々、どんな女の子でも彼女の気分を上げるために彼女のイメージを変えたいと思うか、または単に春か夏までにあなた自身をリフレッシュしたいという欲求がある。カリフォルニアとアメリカでは、今年人気のある黒髪の別々のストランドの着色が、有名人の写真や多くの若い女の子の実生活でよく見られます。ダークカールカールはさまざまな色のチッピングのための良い基盤であり、したがって世界中のファッショニスタの間でしばしば見られます。多くの美容師が変身するためのよく知られた方法をいくつか提供しているのはそのためです。現代の技術と提案された方法はどんな空想をも具現化することができます。

黒い髪のハイライト:機能

強調表示の利点と利点は、他のものと比較して最も穏やかであり、髪の構造に悪影響を与えることです。この手順は長短両方のカールと中カールの両方で行われます。あなたがストレートな髪か巻き毛を持っているかどうかにかかわらず、あなたはあなたの髪にこのテクニックを試してみて、虹の色合いをメモすることができます。

また、ファッショナブルなヘアカットは色や形のゲームを変えることができます。明るい茶色と暗いカールを強調表示して着色する方法は、後でスタイリングも重要な役割を果たすため、せん断後に適用するのが適切です。しかし、ハイライトの前後に写真や写真を学ぶのを怠惰にしないでください。

強調表示の種類と前後の写真

この手法で特定のソリューションを選択する前に、その種類と機能についてよく理解してください。このトピックに関する写真、ビデオ、レビューを勉強するなら、それはあなたにもっと自信を与えます。それで、濃いブロンドと茶色のカールのために、強調のテクニックで絵を描くためのいくつかの選択肢があります - balayazh、ombre、ベネチアン、アメリカとカリフォルニアのように色付けして、暗い絵の具で調色。そしてこれはすべて2つの方法で行われます - ブラシとホイルです。高価な美容院の壁にそのようなものを作成する余裕がない多くの美しさは、自宅でオンブルテクニックを実行することを学びました。

ハイライトの種類:

ベネチアン

バラヤジ

ぬりえ

アメリカ人

カリフォルニア州

写真の前後に黒い髪を強調する:

カリフォルニアの黒髪

あなたが有名人の最初の写真とビデオを見るならば、あなたはそれらの半分がshatush方法を使って染められた錠で髪型を着ているのを見るでしょう。美しく、髪の頭にさまざまな色の上手な組み合わせのイメージを作ります。

自宅でこれを行うことは非常に難しいので、ショービジネスのスターは常にスタイリストに目を向け、スタッフ全員が彼らのイメージに取り組んでいます。そして、彼らは精力的に美の世界の最新のトレンドに従います。この強調表示方法の目的は、濃い色のストランドを2色または3色の薄いペンキで着色することです。このテクニックとの違いはスムーズなトランジションが作成されるということです、それでそれはしばしばombrと混同されます。

このヘアスタイルを完成させたことでヒントが明るくなり、ヘアカットの全体的な形にボリュームが生まれました。アメリカの調色のようなものがあります、それはカリフォルニアと大差ありません、それがそれが各ストランドが別々に包まれるホイルでされる唯一のものです。この技術は、短い髪と長い髪の両方に適しています。

カリフォルニアのハイライト写真:

ベネチアンハイライト

この着色方法は2015年に流行し、女性だけでなく男性にも需要があります。今日では、性別が弱いときだけでなく、髪の色を変えることが流行しています。染めた髪と天然の黒い髪の両方に塗ってください。鮮度とボリューム感を与えるために、短く、薄く、太くない髪に適しています。根から3〜4センチメートル後退して、一次色合いに基づいてストランドの塗装を始めます。最も許容される色は黒、チョコレート色です。そして、それは先端に達すると、白になります。

成功した仕事の例:

写真の前後の黒い髪にベネチアンハイライト:

黒髪の頻繁なハイライト

頻繁に強調表示されるようになると、カールの色を1〜2階調で変えることができます。これを行うには、2〜3トーンの小さなストランドをさらに薄くペイントする必要があります。その結果、ほぼ均一な色になります。時間が経つにつれて、ストランドは戻って成長し、繰り返しの手順であなたはさらに明るいジューシーな結果を達成することができます。

ビデオ自宅で黒い髪にハイライトを付ける方法

最新のトレンドを順守するための恋人は、家庭でのさまざまな塗装方法に頼ることがますます増えています。前髪で正方形を身に着けている女の子はまたさまざまな技術、ブラシおよびホイルの助けを借りて彼らの頭の上に驚異を働かせることができる。どんな長さの髪でも、キャップの助けを借りて、頭全体にわたって頻繁に浅いハイライトをすることが可能です。

多くの芸術家や有名人の写真からわかるように、短いまたは長い前髪がより明るい色調で魅力とボリュームを与えるように描かれ始めました。

塗装技術はとても簡単です。

  1. まず、汚れても構わない古いTシャツを着用します。
  2. あなたのストランドより23 cm長いストリップにホイルを切ります。
  3. 塗料を準備し、ヘアピンで固定し、ゾーンに頭を分けます。
  4. 最初の薄いカールを切り離し、一枚のホイルで囲みます。着色組成物を塗布し、そして別のストリップで覆う。ストランドから2 cm後退させ、頭全体に手順全体を繰り返します。 30分待って、ホイルを剥がさずに髪から染料を洗い流してください。次に、紙を取り除き、シャンプーで髪を洗います。髪を自然に乾いたままにします。

ビデオチュートリアル: