エチケットは良い調子の規則です

エチケット - 成功し、裕福な人々とコミュニケーションをとりたいと願うすべての人々を順守するためには、良い調子の規則が非常に重要です。

エチケットの規則とエチケット

社会におけるエチケットは、ある行動規範、良いマナー、そして丁寧な口調と見なされています。エチケットは、人々がお互いにコミュニケーションをとるときに快適に感じるのを助け、そして対話者を厄介な立場に置かないようにします。特に、家族の礼儀と完璧なマナーは、彼女が本当の女性であり、パーティーでの洗練されたスタイルの行動に従うことを女の子に教えます。しかし、女の子だけでなく、子供の頃からの男の子も、コミュニケーションと行動のルールを教えられています。これは知らないことです。 1クラスの先生と一緒に学校の生徒のエチケットを教えるための楽しさと教育のレッスンを過ごします。トレーニングは、美しいプレゼンテーションとして、または口頭授業の時間として行うことができます。

子供だけでなく大人も倫理のトピックの基礎に興味を持っていることがあるので、インターネット上で同じような要求を見つけることができます。

そのような情報を抽出する主な手段は本とビデオです。しかし、青年期の会社で多くの時間を費やすすべての若い女性は、そのような情報源を高生地のウィキペディアとしてよりよく利用するでしょう。そこでは、すべてのことをすばやく学ぶだけでなく、歴史そのものを詳しく調べることができます。たとえば、Tsar Peter the Firstの下のテーブルでゲストがどのように行動したかを知ることができます。

女性と女児のための良い調子の規則

女性のためのエチケットの主なルールは間違いなくきちんとした手入れの行き届いた外観、きれいな靴と服です。また、女性や少女はハンドバッグ、手袋、靴の選択に注意を払う必要があります。

すべての女性は彼女とハンカチを持っている必要があります、最近では彼らは使い捨ての紙ナプキンです。消臭剤や香水の強い臭いが下品な動きと見なされていることを忘れないでください。

女性は一度に大量の宝石類を身に着けてはいけません、それは愚かで不自然に見えます。

衣服の形は、不快な驚きを避けるために男性と調整するのが望ましいです。

順番に外観が自宅またはトイレに必要です。公共の場所で塗られるために、とかすために、とかすことは悪い形です。社会でできることはすべて、鏡を覗くか唇に触れることです。

あなたは日付に遅れることができますが、最大10分、そうでなければそれはファンの失礼と見なされます。

子供のための良い調子の規則

子供のための行動規範はいくつかのサブグループに分けられます。

テーブルの動作

- テーブルに座り、食事を始めましょう。
- 食事をする前に、膝の上にナプキンを敷く必要があります。
- 口を閉じた状態で食べる必要があります。
- 食事中は話せません。
- あなたは全部または許可に従ってテーブルから立ち上がる必要があります。

スピーチの規則のエチケットは子供に感謝の言葉を知ってもらうために提供し、年長者および若年者への敬意を表します。

ゲストエチケットは、幼少期からの接種には必須です。これは子供たちに説明するための基本的な規則です:
- 招待なしに行かないでください。
- 長い間パーティーに座っているのは卑猥です。
- 友人を訪問することは良い気分でのみ必要です。
- 事前にゲストを招待する。
- 個人的に各自に注意を払いながら、個人的にゲストを歓迎する。

男性のための良いマナー

現代の男性のマナーのコードでは、男性は見栄えと模範的な行動を守るべきだと述べています。
- 清潔で古典的な髪型
- お辞儀をする女性の長い伝統は、頭を持つ現代のうなずきに変わった。
- レストランはたくさんの料理の中で迷子にならないでください、そしてあなたはぎこちなさを避けるために基本的な装置だけを使うことができます。
- 部屋に入るときは、女性を前方にスキップする必要があります。
- テーブルに座っているとき、椅子は最初に女性の方へ動かさなければなりません。
- 肘をテーブルの上に置かないでください。
- 喫煙するには、女性に許可を求める必要があります。
- 女性を一人にするのは醜い。
- ピンクと赤のバラは最愛の女の子だけを与えます。
- ハンカチでくしゃみや咳が必要です。
- 交通機関を出るときは、女性に手を差し伸べるのが望ましいです。
- 女性の前で室内で頭飾りを削除する必要があります。