手の家の治療に爪真菌

ネイルプレートの重層化、硬くてゆるい地殻を持つ不快な斑点、変色、その他のトラブルは、深刻な病気の証拠となる可能性があります。今日我々はそのトピックについて議論することを申し出る:手の上の真菌、症状と治療の現れ。出版中にあなたはそれがどのように見えるかを学び、自宅で原因と治療の選択肢(民間療法)と病気を治すことができる安価な薬を考慮するだけでなく、主題についての写真を提供します。

手の家の治療に爪真菌

真菌感染症は、この疾患の最も一般的な形態の1つであり、これを治療するのは非常に困難です。この問題の最初の症状の1つはそう痒症です。そして、それは水処理の後に特に迷惑です。皮膚および周辺組織への損傷は、真菌性皮膚糸状菌によって引き起こされる真菌性疾患(爪真菌症)を指す。専門家らは、少量の真菌がすでに私たちの肌に存在し、人間の健康に害を及ぼさないと言います。しかし、免疫力が弱まり、感染した表面や人がいる皮膚に触れると、深く浸透して破壊的な作用を始めます。提示された写真で、あなたは明らかに病気がどのように見えるかを見ることができます。

爪真菌はどのように見えますか?

真菌は主に櫛歯間腔、指および爪自体に影響を及ぼす。症状が非常に滑らかであり、かゆみを除いて目に見える変化がないため、初期段階では、この疾患は気付かれないままになる可能性があります。第二段階では、真菌は外的に現れ始めます。これは指先やネイルプレートの変化(色の変化や層間剥離がある)や湿度の高い身体の問題のある領域(指状突起領域、足やかかと)に見られます - 縦方向のひび割れ、化膿(炎症の破裂)、皮膚の剥離プレートが剥がれ(中身が空になる)、脆弱性、白または黄色の縞模様(均一または波状)およびかゆみが現れます。

発表された写真は明らかに問題の様子を表しています。病気を治すには民間療法や薬があります。

手に爪真菌の原因

真菌症は非常に伝染性があります - 感染した表面または病気を進行している人との接触は十分です。特に影響を受けやすい人々:

免疫不全
糖尿病患者
•心血管疾患などを伴う

真菌性真菌は感染領域だけでなく体全体に毒素を広げるので、爪真菌症は危険な病気であり、そして深刻な治療を必要とする。これらの障害を見つけた場合は、すぐに専門医に連絡して薬物治療のコースを始めてください。専門家は安価だが効果的な薬を勧めます。同様の症状が乾癬やその他の病気を引き起こすことに注意してください。したがって、独立した行動(民間療法による在宅治療または医療療法の使用)を始める前に、正確な診断を行い、真の原因を特定する必要があります。外部の類似性は提示された写真に起因する可能性があります。

安価だが効果的な薬

爪真菌治療薬は安価ですが、手足に効果的です。

•ナイスタチンとレボリンの軟膏。
•クロトリマゾール、Nikosan、Triderm。
•ジフルカン、フルコナゾール、ナイスタチンおよびミコシスト。

軟膏および解決策は通常、問題のある領域に1日2回以下で適用され、内科は臨床症状を考慮して(原因を特定した後)医師の処方箋によってのみ使用されます。民間療法による治療ではそのような大きな効果は得られませんが、薬と一緒に使用することはまったく問題ありません。

民間療法の治療

なぜ爪が民間療法の原因と治療法の手 - その一方でインターネット上で最も人気のある要求の一つ - に剥離するのです。質問の最初の部分に2つの答えを与えることができます:バンドルの原因はビタミンや真菌の強い欠如である可能性があります。最初のケースでは、あなたはビタミン剤のコースを飲むだけでなく、ビタミンバスを作る必要があります。治療によって第二の原因を取り除くことができるだけです。

私たちはいくつかの一般的な方法を提供します。

•真菌からの自家製軟膏 - 殻の中の卵全体を一口(70%)に入れ、1週間冷蔵庫に入れます(1週間後に卵は酢で溶けます)。レディは冷蔵庫に保管することを意味します。

•ノボカインローションまたはヨウ素で圧縮 - アンプルのノボカインで綿棒を湿らせ、問題のある箇所に塗布し、夜に塗布します。

•強い紅茶と淹れたてのコーヒー(どちらも砂糖なしの飲み物)もまた、状態を緩和し、時には爪の真菌を完全に治すのに最適な方法です。これを行うには、10〜15分間、これらの飲み物のいずれかの溶液を手に入れてください。夜にやることをお勧めします。

記載されている民間療法は間違いなく自宅で手足の症状を取り除くのに役立ちますが、彼らは常に完全にこの病気を治癒することができるわけではなく、ユーザーのフィードバックと提供される写真によって確認されます。医師に相談し、完全な治療を処方することをお勧めします(医師は効果的で安価な薬に助言することができます)。

なぜ原因と治療の手に爪

なぜ爪が剥離するのですか?この問題の原因はいくつか考えられますが、これは提示されている写真の中で再現されているもので、その主なものは手足の爪真菌です。

そのような徴候のさらなる理由は以下のとおりです。

ビタミンの不足
・ネイルプレートを攻撃的な薬剤(例えば洗剤)で過度に乾燥させる。
•釘を怪我する(キーボードの指をクリックする、金属製のやすりで濡れた釘を挽く、指の打撲など)。

写真のように爪が剥がれているのに気づいたら、自宅で回復するように注意してください。安価なビタミン剤を飲んだり、爪を傷つけないようにしたり、アパートを掃除するときは保護手袋を使用するなど。例えば、ネイルプレートの上部のほぼ半分が外れたときの激しい剥離 - 伝統的な医学に目を向け、完全な治療を処方することをお勧めします。

自宅で手の爪を正しくケアする方法

手や足の爪、そして肌には特に注意が必要です。それらが滑らかな表面、均一で正しい色であなたを喜ばせるように、そしてまた分離されないように、家で簡単な規則に従ってください:

•少なくとも週に1回は、腕と脚のためのビタミンと塩浴を作りましょう(交互にすることをお勧めします)。
・クリームを使用する(栄養、保湿)。
•オイルを使って入浴します(オリーブ、キャスター、ごぼうなどが優れています)。

これらの規則に加えて、怪我をしないようにしてください。一見重要ではないような傷害でさえ、それらが剥離し始める理由であるかもしれません。足について忘れないでください、美しいペディキュアは健康で美しい爪なしでは不可能です。これらの推奨事項は、子供、女性、そして男性にとって重要です。